原付/バイク

原付/バイク

トネ・コーケンの小説「スーパーカブ」はぼくには眩しすぎた

トネ・コーケンさんの小説「スーパーカブ」を読みました。 小説のタイトル通り、カブを通して物語が展開されます。 仕事仲間としてのスーパーカブや趣味性の高い乗り物としてのスーパーカブ、そしてリトルカブやクロスカブのようなカブシリーズ...
原付/バイク

水曜どうでしょうに憧れ原付で「東京→HTB」目指した旅漫画がおもろい

北海道の伝説的ローカル番組「水曜どうでしょう」の企画のひとつ、「72時間!原付東日本縦断ラリー」を実際にやってのけた、とある漫画家さんのコミックエッセイを読みました。 その本とは女ふたり原付で東日本縦断して水曜どうでしょう祭に行って来...
タイトルとURLをコピーしました