『ホンダ ジャズ50』が家にやってきたので現状のご紹介

ホンダジャズ50

私の愛車は原付アメリカン『ホンダ ジャズ50』(2018年2月〜)。
もともとバイクにまったく興味がありませんでしたが、ジャズと出会ってから着々とバイク沼に足を突っ込んでおります(笑)

てことで、最高にかっこいい、そして最高に可愛いジャ子ちゃんを紹介しちゃうぞ。

関連記事>>>原付MTバイク「ホンダ ジャズ50」の乗り方と各種基本操作まとめ

jazzとの出会いは父の一言から


当初、私はバイクに興味がありませんでした。
「わざわざ暑くて寒い乗り物乗らなくても…車でいいじゃん」と思っていた人間です。

その上、バイク乗りは怖いイメージがあったのでバイクへの印象もいいものではありませんでした。
ヤンキーさんに限らず、フルフェイスだし音大きいしでめっちゃ怖い人たちだと思ってたんですよね。

しかもバイクの知識は皆無。

原付は全部スクーターだと思っていましたし、バイクはハーレーしか知らないような素人中の素人。

そんな素人が「バイクあげるで〜」と父に言われ、もらったのが「ホンダ ジャズ50」。

放置してるのも悪いから乗ってくれた方が助かると言われたのと、ちょうどキャンプに行きたいと思っていたので「もらっとくか〜」という軽い気持ちでもらいました。

ロスコのダッフルバッグ

その後、ジャズにキャンプ道具一式を積載してキャンプに行ってます
坂道の登らなさが尋常じゃないですね(笑)

関連記事>>>キャンプツーリング初心者が使っている装備品をまとめてご紹介!

原付とはいえマニュアル車…1ヶ月ぐらい練習した

原付とは言えマニュアル車、自宅付近でたっぷり練習しました。
このとき「田舎に生まれてよかった」と思いましたね(笑)

練習中はエンストに次ぐエンストで心が折れかけましたが、その時点ですでにバイクにハマりつつあったので、なんとか乗れるようになるまで頑張りました。

バイク楽しい

ラーメンツーリングに行ったり、コーヒーツーリングに行ったり、いろんな遊び方をしていますね。

関連記事>>>バイク・原付の5つの楽しみ方まとめ〜一人でもだいじょうぶ〜

シフトダウンをするときの「ブーン、ブーン、ブーン」ていうのがかっこいいので絶対身につけます(アクセルちょっと煽るやつ)。

バイク初心者の方でジャズの乗り方がわからない方は「原付MTバイク「ホンダ ジャズ50」の乗り方と各種基本操作まとめ」をご覧ください。

バイクの現在の状態

↑ジャズと20年前のツーリングマップルとコンパスでツーリングに行ったときの動画 

ではここからは、ホンダ ジャズ50の現在の状態をご紹介します。
素人目なので変なことを言っているかもしれませんが、温かい目で見守ってください(笑)

86年式の初版のジャズなので、アラサーです(笑)

外観・大きさ

ホンダジャズのサイド
外観はこんな感じ。

ジャズの正面
正面から見るとこんな感じ。相変わらずカッコイイぜ…。

原付のバック
セクシーなお尻をしています。

マフラー
マフラーは純正なのかな?
マフラー
HONDAの文字が刻印されています。見えますかね。

原付のメーター
メーター周りはこんな感じ。

バッテリーが死んでいたようで、キーONにしてもランプ類が一切つかなかったです(笑)

そのため人生初のバッテリー交換を行い、いまではバッチリ。
詳しくは「6V原付バイク「ホンダジャズ50」のバッテリー交換方法と商品紹介」で書きました。

ホンダジャズ50に乗る男
163cm、60kgの男が乗ってみるとこんな感じ。
ジャズのサイズ感が伝わりますでしょうか。

ジャズの隣に立つ男
側に立ってみた。

地面に寝そべる男
ジャズと添い寝してみた。
うちのジャ子はとても可愛い子なんです。

エンジン音とプチ走行動画

カスタム具合

サイドケース
ジャズの右側にプラスチックのケースがサイドバッグとして取り付けられていました。
ホンダのロゴ入りのケースです。

先日シーシーバーを取り付けたときに、サイズの合わないボルトとナットでケースが固定されていることが判明し苦労しました(笑)

詳しくは「原付アメリカン『ホンダジャズ50』のシーシーバーの取り付け方」で書きました。

ケースにはウインカーが埋め込まれていました。

バイクのウインカー
ケースの中では、接着剤らしきものでウインカーが固定されていますね。

想像ですが、工具とか雨具を入れてたんじゃないかな。
雨の日でも工具等を入れっぱなしにしときたい、という思いからプラケースを取り付けた気がする。

プラケースはあんまり好きなカスタムではないのですが、便利なのでつけっぱなしにしています。

ちなみにプラケースの逆サイドはサイドバッグを装着中。
詳しくは「バイクのサイドバッグを軍仕様の最強防水リュックで代用してみた」で書きました。

ノーマルの画像と比較すると、ナンバープレートの位置も違いますね。
ミニシーシーバーみたいなのがなくなってる。

ノーマルの状態をよく知らないので、もしかしたら他の部分もカスタムされているのかもしれません。
素人目で見てわかるのはこのぐらいです。

追記:後にシーシーバーを取り付けました

燃費と走行距離

ざっくりとですが燃費を算出してみました。
2L で130〜140kmほど走ってくれていたので、燃費は60〜70km/Lといったところでしょうか。

トリップメーターが付いていいないので、正確な燃費を測ることができないんですよね。

また田舎ばかり走っていたので、ストップ・アンド・ゴーの激しい都会を走るとまた違った結果になるとは思います。

仮に70km/Lで走ってくれるとすると、東京〜富士山(140km)を300円ほどで移動できますね。安っ!

ちなみに現在の走行距離は16000kmほど。

最高速度

ジャズが本気出せば60km以上出ます
メーターが60kmまでしかないので、その先は何kmまで出るのか不明。

40kmあたりでジャズの振動が強くなりだし、50kmあたりになると振動がグッと少なくなります。

と、ジャズに乗っていた知り合いが言っていました。

今後カスタムしてみたいところ

ジャズに乗ってキャンプに行きたいので、キャンプツーリング仕様にしたいんですよね。

とりあえずシートがボロボロなので、こちらのブログ主さんのように長いシートに張り替えて、積載力アップのためにシーシーバーを取り付けようかと思います。

ロスコのダッフルバッグ

追記:シート交換はやめて、シーシーバーを取り付けキャリアを自作しました
キャリアはテーブルにもなります。

関連記事

>>>原付アメリカン『ホンダジャズ50』のシーシーバーの取り付け方

>>>バイクのリアキャリア兼ツーリングテーブルを自作してみたよ

まとめ:うちの「ホンダジャズ50」は超かわいいんだよ

この記事でお伝えしたかったのは、私のジャ子ちゃんはとてもとても可愛いやつだということ。
他のバイクも素敵ですが、うちのジャ子はたぶん世界一だと思うんですよね(笑)

もし、「メンテナンスはこうした方がいいよ!」「シフトチェンジのコツは…」など注意点がありましたら、ツイッターやコメント欄にてこの若造に助言いただけますと幸いです。

初めてジャ子に跨ったときとても大きなバイクに感じたのが懐かしい

スーパーカブという小説を読んだのですが、忘れかけていた初心を思い出させてくれますよ。
はじめてのエンジンオイル交換とか、思い切って遠出してみた日のこととか。

漫画版もあります。

created by Rinker
¥648(2019/01/22 19:25:54時点 Amazon調べ-詳細)

以下の記事ではカスタムやメンテナンスの方法等を書いてます。

次の記事へ>>>原付MTバイク「ホンダ ジャズ50」の乗り方と各種基本操作まとめ

コメント